2008/12/05 Denryoku Label Showcase@早稲田 Sabaco


Denryoku Label Showcase
ポスト/ライブテクノを提示するDenryoku Labelのショーケースイベントを早稲田 で開催!!!
Denryoku Labelからはローマでのアクトで1000人以上のオーディエンスを熱
狂させたatnr、KORG DS-10 イベントをはじめ、Electribe一台で数々のライブ
アクトを魅せている Kokuritsu、独創的なハードテクノを提示するNyolfen、ダ
ビーなミニマリスト兼オーガナイザーのOpt+One、ドープなグルーブを醸し出す
期待のニューカマーwake、ビジュアルアクトを担当するVJ takiguchiが出演し
ます。
今回はゲストとして、海外でのリリースを精力的にこなしロラン・ガルニエや
DJ3000からの評価も高いItokim(Logos)、西千葉のテクノシーンを牽引する
KSD6700 (INAGE Records)、茶箱のイベント実験教室のオーガナイザー
Yousuke Homma(実験教室) を迎えお送りします!!!
day: 2008/12 /05
open/start 19:00 close 23:00
entrance:\1000
デモCD、MixCD持参歓迎!!
Place: 早稲田 音楽喫茶 茶箱
東京都新宿区西早稲田 2-1-19YKビルB1F (早大文学部向かい)

大きな地図で見る
Denryoku Label
wake
Opt+One
atnr
Nyolfen
Kokuritsu
VJ takiguchi
Guest Live:
itokim(Logos)
Yousuke Homma(実験教室)
KSD6700(INAGE Records)
当日の模様


Guest Profile
Itokim
itokim
作るジャンルは時によってdrum’n,reggae,house,tranceと様々。
仕事の転勤により音楽活動を完全に停止していたが、2007年より再開。
マネージャーを迎え入れ、DJ Bone,Fabrice lig,DJ 3000等デトロイトテクノをベースとしたアーティスト達と交流を深めている。
元LOS HERMANOS santiago salazar との共作名義”R.O.F”も今後活動していく。
1997年 バンドを結成しライブする日々
2000年 MCとDJと三人でレゲエグループを結成 主にSEとMIXを担当
2001年 音楽活動休止
2008年 Fine Art RecordinsよりデビューDegital EP Release
      年末には7th Sign Recordinsより自身初のVinyl Release
KSD6700
KSD6700
2004年からは西千葉最大級の小型屋内パーティー『TEKNOVAQUE(テクノバカ)』を立ち上げテクノ馬鹿による、テクノ馬鹿のためのテクノ馬鹿な会合を開催し稲毛のテクノシーンを牽引。
また、音楽活動と並行して2次元の活動も行なっており、自身が捻り出したグラフィックがプリントされた『西千葉Tシャツ/稲毛Tシャツ』がスマッシュヒット。ブート版が出回る程の騒ぎに発展した。
2003年に発表した北朝鮮の少年律動体操とHardFloorをフィーチャーしたサックマイセルフィシュなビデヲがHardFloorのRamon本人の目に留まり、最新作The Trill Acid Themeに採用される。また、AlexFromTokyoのblogでもヤバいビデオと紹介され、5年早かったと自覚。自らを速い男とサックする。
2007年に新プロジェクト『YaYoYi_projekt(ヤヨイ)』を始動し、稲毛テクノキッズの培養に勤しむ。
yousuke homma
Yousuke Homma
故郷札幌のクロスオーヴァーなシーンで育ち、2005年より東京でHardcoreTechnoのDJとして活動。Hardtek, RaggaJungle,HappyHardcore,HIPHOPなど多くのジャンルをMixするstyleが 極一部の好事家から反響を得る。
2007年から早稲田茶箱にて「実験教室」を立ち上げ、多様なジャンルのダンスミュージックを交錯させることで共演者、観客を巻き込みながらパーティーの新たな姿を模索している。
また、DJ,オーガナイズの一方でトラック製作も始めるが、出来上がるのはアッパーなDJstyleとは対極の楽曲ばかりで本人も困惑中のところに衝撃のブッキングが舞い込んだ・・・!